[ホーム][検索] 他の掲示板:
[マルチレス] [標題一覧] [ツリー]

お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード: 半角英数4文字以上
文字色:

レミケードと免疫抑制剤 No.[4644] [返信]
投稿者:ポケット主任 投稿時間:2008/12/19 [金曜日] 23:32:30
 今回からレミケードの継続投与を行うのですが再度お尋ねします。レ
ミケードとイムランなどの免疫抑制剤の組み合わせがよいと聞きますが
、現在はイムランは使用せずペンタサを併用しています。主治医曰く、
色々な副作用を考慮してイムランを使用しないとのことですが、現在レ
ミケードを連続投与している方はどうされていますか?よろしくお願い
します。

Re: No.[4649] [返信]
投稿者:ポケット主任 投稿時間:2008/12/21 [日曜日] 10:31:49
無記名さん有難うございます。ところでレミケードの効き目が弱くなっ
てくるのは体調の変化でわかるものですか?それとも血液検査などでし
か判断出来ないものなのでしょうか?私の場合、腸が短いので下痢は今
後も改善されないみたいですし、お腹の痛みしか判断出来ないのも怖い
ですし…。それとレミケードをしてから?なのか、お腹にすごいガスが
発生して困っていますが(特に食事した後)、そんな症状ありますか?も
し改善策などありましたらアドバイスお願いします。

Re: No.[4651] [返信]
投稿者:無記名 投稿時間:2008/12/22 [月曜日] 01:01:21
私がレミケを開始したのは、痔瘻があった為です。レミケの効果が切れ
るとくると痔瘻の状態が悪くなるので、効果が切れてきたことがわかり
ますし、便回数が多少増えてくることからも判断が出来ます。CRPも多少
上がると思います。ガスの件ですが、レミケをしてからガスが増えたと
言うことは私の場合はありませんね。
食べ物が関係しているのではないでしょうか?後、狭窄があるとガスが
出やすくなるみたいです。整腸剤などを使って、腸内最近のバランスを
調整してみてはいかがでしょうか。

Re: No.[4650] [返信]
投稿者:4647 投稿時間:2008/12/21 [日曜日] 14:08:34
私の場合ですが、初めは2ヶ月間ずっと調子がよかったのに、だんだん
と1月くらいで、腹痛があったり、食欲がなくなったり、はっきりとわ
かる体調の変化です。血液検査の数値にはあらわれてないので、気のせ
いといわれれば、そうかもしれませんというしかないです。また私も、
ポケット主任さんと同じように術後のいい状態のときに始めたので、も
ともとレミケードとは関係なく徐々に悪くなっていったとも考えられま
す。ただし、レミケードが効いていることだけは実感できます。でも、
レミケードをやっても普通の食事、というわけにはいかず、EDをサボる
と調子が悪くなりますね。
ガスは私もすごく発生してますが、レミケードを使う以前からです。

Re: No.[4648] [返信]
投稿者:無記名 投稿時間:2008/12/21 [日曜日] 03:24:17
イムランは人によって副作用が出る人とそうでない人がいますので、実
際のところ、併用が良いかどうかの判断は個人差があるようです。私の
場合は、レミケードを打ち続けたら効き目が短くなりまして、1ヶ月しか
効かなくなりましたが、イムランを併用したら元々の効き目の長さに戻
りました。出来れば、併用が一番効果を長く持続できるようですが、副
作用もありますので、主治医と相談した方がよいと思います。

Re: No.[4647] [返信]
投稿者:無記名 投稿時間:2008/12/20 [土曜日] 18:38:39
私はレミケード単独でつかってます。免疫抑制剤は白血球減少の副作用
が出て中止になりました。だんだんレミケードの効きが弱くなっている
ような気もしますが、それが免疫抑制剤を併用してないせいなのかどう
かはわかりません。わたしの他にもレミケード単独で使っているひとを
知っています。でも、どっちがいいのかはなんとも言えませんね。

障害者手帳取得について No.[4636] [返信]
投稿者:ポケット主任 投稿時間:2008/12/13 [土曜日] 07:48:51
 10月に体調を崩し、小腸狭窄・膿瘍による3回目の手術をしました。ち
なみに残存小腸の長さは1.4mで、大腸は切除したことはありません。術
後はレミケードを開始し、無事に今月始めに退院出来ました。現在は1日
エレンタール3本(経口摂取)と晩に消化のよい食事をしております。
 今回お聞きしたいのは、残存小腸の長さでの障害者手帳取得は可能な
のでしょうか?やはり経管での栄養療法が必要条件なのでしょうか?ア
ドバイスお願いします。

おーい No.[4642] [返信]
投稿者:匿名 投稿時間:2008/12/18 [木曜日] 21:52:43
掲示板の管理者さん
新規書き込みができなくなっていますよー

Re: No.[4641] [返信]
投稿者:無記名 投稿時間:2008/12/16 [火曜日] 13:26:34
「小腸機能障害」で検索されたらいいですよ。条件が書かれてあります
から。

でも、残存小腸1.4mだと、短いというか後がない長さでしょうから、せ
めてエレン経管をしなさいといわれないのかな。経口でみになってるの
ならかまわないのかな。

Re: No.[4640] [返信]
投稿者:かつお 投稿時間:2008/12/15 [月曜日] 02:43:04
ポケット主任さんの場合は、残存小腸での手帳の取得は難しいと思いま
す。やはり、基本的には経管での栄養療法が必要になってくると思いま
す。また、残存小腸の件ですが、私のように在宅でHPN(高カロリー
点滴)をしている場合は残存小腸の長さが関係してきますが、とにかく
無理をしないように気をつけてください。不明な点は、ソーシャルワー
カーの方へお聞きするのが良いと思います。

Re: No.[4637] [返信]
投稿者:無記名 投稿時間:2008/12/13 [土曜日] 16:06:57
小腸機能障害については、残存小腸の長さはまったく関係ないです。
またそれは、1級、2級、4級を問いません。
4級でしたら、経官経腸栄養が必須の要件になります。

Re: No.[4638] [返信]
投稿者:ポケット主任 投稿時間:2008/12/13 [土曜日] 19:20:18
有難うございました。

Re: No.[4639] [返信]
投稿者:4637 投稿時間:2008/12/13 [土曜日] 20:52:32
結論は上に書いてあるとおりですが、少し解説します。

小腸の場合、「機能」障害です。「器質」障害ではないです。
その意味するところは、機能が障害されているということで、たとえば
、健常者と同じ長さの腸をもっていても、クローン病によって小腸がう
まく機能していないということも考えられます。
逆にいうと、たとえ小腸が短くとも普通の人と同じ機能を果たしている
場合もありえます。

もちろん小腸が短ければ(つまり器質的に障害されているということ)
、機能も障害されている可能性は高いですが、器質的に問題があるから
といって、必ずしも機能にも問題があるわけではないです。したがって
、いくら小腸が短くとも、それは認定の十分条件にはなりません。必要
条件にもなりません。誤解している人が多いですが、小腸機能障害の場
合は、すべての等級にわたって、残存小腸の長さは関係ないのです。

ただし、これはクローン病の場合であって、他のケースでは残存小腸の
長さが認定の必要条件になる場合があります。しかし、この場合でもそ
れは必要条件であって、十分条件ではありません。簡単にいうと、どれ
だけ残存小腸の長さが短くとも、それだけで小腸機能障害が認定される
ことはありません。

風がはやってますね No.[4628] [返信]
投稿者:おかゆちゃん 投稿時間:2008/12/10 [水曜日] 17:26:19
風邪だかインフルエンざだかかがはやっているようですが、免疫抑制ザ
イを飲んでいる私はクローン病ですが、かかりやすいのでしょうか。
人がたくさんいるところにはいかないことが良いといわれても、電車に
乗ったりしますからそれは無理です。薬を飲んでいる間は冬は家にいて
くれということ?
みなさんはどんな対策いるのかどうかを、よかったら教えてください。
それはむずかしい。

Re: No.[4631] [返信]
投稿者:みちる 投稿時間:2008/12/11 [木曜日] 22:08:14
私は免疫調整剤ではないですが薬の影響で白血球が少なく、風邪をひく
とひどいことになります。
今までは予防接種もしなかったのですが、今年はうけました。感染して
も軽く済むという話ですし、主治医にも勧められたので。
あとは手洗いうがいを徹底して行います。
喉が痛い時はうがい薬を濃いめにしてうがいします。

Re: No.[4633] [返信]
投稿者:おかゆちゃん 投稿時間:2008/12/12 [金曜日] 11:11:37
みちるさん
 うがいクスリを濃い目にするとは気がつきませんでした。
 ダブルって感じですか(笑)?
 予防接種を受けるのはなんだか億劫でむずかしいです。
 手洗いはとてもします。よくします。しかし外出先で同じハンケチで
拭くのがまた汚れる気がするので、トイレのドライヤーで乾かします。
ブォーンと大きな音がします。
 ありがとうございました。

Re: No.[4630] [返信]
投稿者:かつお 投稿時間:2008/12/11 [木曜日] 04:31:36
私はイムランを服用していますが、この薬を飲んでから、ひどい風邪に
かかると熱が38〜39度出ます。以前は、ここまで熱が出ることはありま
せんでした。出来れば人混みを避けるか、又はそういう場所にどうして
も行かないといけない場合はマスクをした方がいいと思います。それか
ら会社では加湿器を置いて風邪に感染しないようにしています。

Re: No.[4632] [返信]
投稿者:おかゆちゃん 投稿時間:2008/12/12 [金曜日] 11:06:35
かつおさま

 教えていただき、ありがとうございます。
 免疫抑制剤を飲んでいるとやはり風邪をひいてもコジレルのですか。
 やはりマスクしか防止対策がないのはくやしいです。
 会社が加湿器をおいてくださるのは宜しいことですね。
 のどアメなめると虫歯が心配です。加湿器がいいです。

Re: No.[4629] [返信]
投稿者:tai 投稿時間:2008/12/10 [水曜日] 23:43:57
私も免疫調整剤を飲んでいるクローン患者です。
ここ数年(免疫調節剤を飲む前から)、毎年のようにインフルエンザに
かかってます。
主治医に相談すると、予防注射を打っといたほうが良いといわれますが
、不精な私は1回もやったことがありません。(予防注射も絶対ではない
と聞くと、余計に足が遠のきます)
まあ、自業自得なんですが・・・。
でも、周りをみると免疫調整剤服用の有無にかかわらず、かかっている
人はかかっているし、かかってない人はかかっていないようです。
40℃ちかくの熱が4,5日続くのは非常につらいのですが、
かかったらかかったで仕方ないか、という心境です。
とりあえず、イソジンを処方してもらって(特定疾患適用外)、できる
だけうがいをしています。
今年は、かからないと良いのですが。

Re: No.[4634] [返信]
投稿者:おかゆちゃん 投稿時間:2008/12/12 [金曜日] 11:31:03
TAIさん
 毎年インフルエンザにかかっているのですか!
 それは、それは。大変ですね。
 予防接種をうけたくない気持ちわかります。
 TAIさんの書き込みをみて、あがいている自分がどうかと思いまし
て、どうしようもないから、そのままでいようと思いました。

 今年かからないことをお祈りします。
 お体大事にしてください。

無題 No.[4620] [返信]
投稿者:ほほ 投稿時間:2008/12/03 [水曜日] 12:30:41
当方、CD20年ですが、いまだに排便後しばらく、お尻の痛みという
か、不快感というかヘンな感じがあります。

便が残っているようにかんじるのではないです。
肛門病変はないのですが。。
しばらくガマンしているとなんとか治りますが、みなさんはどうなので
しょうか?

Re: No.[4626] [返信]
投稿者:ウル 投稿時間:2008/12/09 [火曜日] 22:05:28
僕もですキレた訳でもなく、イボもなく痔ろうでもないのに排便後は痛
いですよね。
直腸肛門付近が赤く炎症するんですよ。
僕はさらに出血もします。小便するにも肛門痛いからチョロチョロとし
か出せないし。

Re: No.[4624] [返信]
投稿者:ふふ 投稿時間:2008/12/09 [火曜日] 13:16:28
わたしも同じような感じがあります。
今年の検査でわかったのですが、肛門はもんだいないんですが、
直腸に炎症がありました。
どうやら、それが関係してるみたいで、ステロイド注腸をはじめました
。
一度、直腸を見てもらったらいかがでしょう?

Re: No.[4625] [返信]
投稿者:ほほ 投稿時間:2008/12/09 [火曜日] 15:40:47
ありがとうございます。
なるほど、直腸に炎症があるとそのような症状がでることがあるのです
か!!!
直腸みるというのは、お医者さんがビニール手袋をして指をつっこむと
いうことですか。あれは痛いので非常にいやです。
大腸カメラではわからないものでしょうか。

Re: No.[4627] [返信]
投稿者:ふふ 投稿時間:2008/12/10 [水曜日] 16:10:38
わたしは、指よりも大腸カメラのほうがイヤですが・・・。
どうでしょ?
大腸カメラでもわかるのでは?
先生に聞いてみて下さいね。


医療講演会のご案内 No.[4623] [返信]
投稿者:すこぶる快腸倶楽部 投稿時間:2008/12/06 [土曜日] 21:08:16
すこぶる快腸倶楽部弊会10周年記念イベントを以下のとおり実施します
。

ご都合のよろしい方は、是非、広島に遊びに来てください。

開催日:平成21年1月25日(日)10:00〜15:00

会 場:エソール広島 多目的ホール
     広島市中区富士見町11-6

入場無料・事前予約不要・昼食持込可

第1部 「IBDの内科治療と外科治療の連携について」
  兵庫医科大学病院下部消化管外科准教授 池内浩基先生
  兵庫医科大学病院下部消化管科准教授  中村志郎先生

第2部 「IBDルネッサ〜ンス!〜楽しく生きよう!IBD患者」
・マジックショー HMG(広島マジシャンズグループ)の皆さん
・パネルディスカッション
 座長   新家浩章(すこぶる快腸倶楽部会長)
 パネラー 伊藤圭子先生(県立広島病院 管理栄養士)
      古屋英治さん(福岡IBD友の会会長)
      中山泰男さん(熊本IBD会長)
・お楽しみ抽選会(豪華賞品が当たるかも???)

フルマラソン走っています。 No.[4613] [返信]
投稿者:ねずみ 投稿時間:2008/11/25 [火曜日] 22:42:56
ぶしつけながら、この掲示板に5,6年前に元気付けられた者です。

潰瘍性大腸炎を27歳で患い、会社正社員でいたのに毎年12月に40日入院
、2ヶ月休み、4回(4年)。とうとう退職して、一年半自宅療養後、契約
社員で図書館司書になり、現在36歳になりました。
中学時代、陸上部。足は速かったはず。徐々に働きながら体力をつけて
10キロにエントリーしました!半数より上位に入りました。自信がつき
ました。病気で仕事も辞めた私が世の中で認められたような。
走友会に入り、11月23日にフルマラソン2回目に3時間半を切りました。
大きな大会にエントリー出来るタイムになったということです。ランナ
ーが憧れるタイムということです。
私は練習中も今回のレース中も私が調子悪かった時に助けていただいた
この掲示板に書き込んで、このようにもなれると伝えたかった!通院は
続いていますが、誰よりも元気だと思います。いろんなことが叶いませ
んでしたが、時期をずらして今はほぼなんでも出来ます。ずっと病気を
患っているわけではありません。休んでそしてまた活躍してください。
調子が悪かったときのことは一生忘れません。また悪くなるかもしれま
せん。しかし、過去以上に調子の良い今を急いで生きています。頑張っ
ています。
治るのだと思ってもらえたら、嬉しいです。
書きたかったのです。長文を失礼いたしました。

Re: No.[4616] [返信]
投稿者:くまとら 投稿時間:2008/11/28 [金曜日] 09:58:22
ねずみさん、応援します。
私は、クローン病ですが、ボウリングをしています。
結構な体力作りになり、2年前に始めた時は3ゲームで300点くらい
しか取れなかったのが今では550は出せるようになりました。最近は
、膝の関節痛であまり無理をしないように投げています。私の目標は、
600を平均で出せるようになることです。
私も、月一の通院は欠かさずに行っています。
治らない病気でも、悪くならないようにすることはできると思います。

Re: No.[4615] [返信]
投稿者:無記名 投稿時間:2008/11/27 [木曜日] 22:49:28
きついのにご苦労なこった。

Re:フルマラソン走っています。 No.[4614] [返信]
投稿者:ポン 投稿時間:2008/11/26 [水曜日] 10:28:57
ねずみさん、なんだかよくわからない文章があったけど、とにかく一生
懸命にがんばっているのが伝わってきました。
マラソン記録おめでとうございます。

人によってマラソンなり、釣り大会なり、くるまなり、色んな分野でが
んばれると思います。
タイムがまた更新されるよう応援してます!!!

シートンの耐用年数? No.[4606] [返信]
投稿者:痔瘻卒業したいけど・・・ 投稿時間:2008/11/15 [土曜日] 22:09:09
 坐骨直腸窩痔瘻靴箸覆蝪暁になります。その間一度シートンのチュ
ーブを細いものに入換えしていますが、その後は入れたままで既に5年
ほどになります。外すと、今のトイレの回数や便の性状を考えると、抜
く気にはなれないです。シートンのチューブはどれぐらいもつものなの
でしょうか。長期にシートン挿入されておられる方や詳しい方がおられ
ましたらご教示よろしくおねがいいたします。

Re: No.[4612] [返信]
投稿者:みちる 投稿時間:2008/11/17 [月曜日] 20:26:07
私は4年程いれてましたが、毎年新しいシートンと入れ換えてました。
外来で簡単に入れ換えてましたよ。
ストマにしても難治で直腸切断しちゃったので今は入ってませんが…

Re: No.[4608] [返信]
投稿者:t 投稿時間:2008/11/16 [日曜日] 14:21:22
私の場合は、9年間シートンを入れてました。
私も質問者の方と同じ理由で、なるべく入れておきたかったんですけど
、9年目でチューブが切れてしまい抜いてしまいました。
その後は、肛門のほうも問題はありません。
主治医に聞いたところ、いつもでっていうのはないけど、綺麗になって
きたら抜いたほうがいいよ、ということでした。

ニューステロイドについて No.[4607] [返信]
投稿者:ke-i 投稿時間:2008/11/15 [土曜日] 23:46:11
潰瘍性大腸炎で調べてたらニューステロイドがあると分かりましたが、
まだ活用されないと書いてありました。
いつごろになるんでしょうか?

Re: No.[4609] [返信]
投稿者:w 投稿時間:2008/11/16 [日曜日] 14:27:59
ニューステロイドって、CCJAPAN vol.41に書いてあるやつかなあ。
この前、ともだちがその薬の治験をやったって言ってたから、
もうすぐじゃないのかなあ。

Re:ありがとうございます No.[4611] [返信]
投稿者:ke-i 投稿時間:2008/11/16 [日曜日] 21:11:10
インターネットで色々見ていたのでCCJAPANか分かりませんが、ありがと
うございます。助かりました。
潰瘍性大腸炎で困っているもんで...。

最近の新宿社会保険中央病院 No.[4605] [返信]
投稿者:たまご 投稿時間:2008/11/12 [水曜日] 07:30:47
10年ほど、新宿の社保中病院に通院しています。(CD外来)
最近、病院が無くなるとか、民間に売り渡されるとか、いろいろな噂が
入ってきますが、事実がぜんぜんわかりません。
お金がないから検査機器を買えないって話は聞いていましたが・・・
情報をお持ちの方、どうか教えて下さい。

レミケード投与で便の性状も変りますか? No.[4599] [返信]
投稿者:ベッシー 投稿時間:2008/11/09 [日曜日] 21:42:45
こんばんは。クローン病14年目のベッシーと申します。

大腸全摘、小腸も半分切除して、痔ろうと小腸ストマ持ちですが、最近
おなかに腸管皮膚ろうができて非常に困っていたので、主治医の薦めも
あって、つい先日からレミケードを始めました。

投与してから2日もすると、皮膚ろうからの排便量がみるみる減ってき
たので、効果はあったようです(でも完全には止まってませんが)。た
だ今まで水様便だったのに、レミケードの効果なのか便が硬くなってき
たおかげで、ストーマの動きが激しくなってパウチの面板が剥がれやす
くなってしまいました。栄養状態は抜群に良くなったんですが、パウチ
交換の頻度が増えて苦労しています。

こんな経験をお持ちの方いらっしゃいますか?
レミケードの効果が仇になって水分の吸収も良くなっちゃったんでしょ
うか。

いらっしゃればアドバイスなどいただければ幸いです。

Re: No.[4600] [返信]
投稿者:s 投稿時間:2008/11/10 [月曜日] 10:11:51
レミケードは、ろう孔にも効くけど、もちろん炎症にも効果があるわけ
で。炎症がよくなれば栄養のみならず、水分の吸収もよくなるでしょう
。
仇ではないのではないでしょうか。
病変が確実に良くなっているということで。
もしかしたらストーマもとれるかもしれませんね。
私はレミケードが効かなかったので、うらやましいです。

Re: No.[4602] [返信]
投稿者:ベッシー 投稿時間:2008/11/10 [月曜日] 12:33:42
お返事どうもありがとうございます。
「仇」なんて言ったら罰が当たりますよね(笑)

さすがにストマがなくなることまでは期待していません(ストマ以降の
腸管はほとんど壊死してる感じなので・・)が、栄養状態が良くなった
のは間違いないようなので、そういう意味ではありがたく思ってます。
ただパウチが外れやすくなるほど、ストマが動き回るのがちょっとなぁ
・・ということで、どちらかというとパウチ交換という物理的なトラブ
ルのお話かもしれません。

レミケードの効果は人によると聞いていましたが、今週2回目です。長
く続けばいいのですが・・。

Re: No.[4603] [返信]
投稿者:くま吉 投稿時間:2008/11/10 [月曜日] 23:31:42
私も小腸ストーマです。
同じく、皮膚瘻のためにレミケードをやりました。
今のところ、2回目投与が終わったところで、来週3回目の投与をしま
す。
2回目の投与後、皮膚瘻が完全に閉鎖したので、思っていたより効果が
ありました。

ストーマについては、今までと変わりなく、面版が剥がれやすくなった
りもしていません。
ただ、明らかに腸管の吸収は良くなった気がします。

夜間にエレンタールを経管にて4包摂取していますが、レミケードをや
ってから、翌朝のパウチに出る水分の量が明らかに減りました。
レミケードをやる以前は、朝起きるとパウチがパンパンで、吸収してい
るのかも怪しい感じでしたが。
体重も増えました。
お互い、レミケードの効果が続くといいですね!

Re:ありがとうございます。 No.[4604] [返信]
投稿者:ベッシー 投稿時間:2008/11/11 [火曜日] 14:30:31
私も予想以上のレミケード効果で驚いています。
そうですか、皮膚ろうも完全に閉じましたか。良かったですね。おめで
とうございます。私は今週2回目のレミケードですので、同じように閉
鎖することを祈ってやみません。

私も栄養摂取状態はすこぶるよくって、体重も3kgくらい増えました
。確かに排便量も減りますね。私も朝起きたときのパウチがパンパンに
なってる恐怖がなくなってビックリしています。硬い便になってストー
マが元気すぎる(?)のが困りもんですが、装具や貼り方を工夫してが
んばっていきます!

ありがとうございました。

★読者体験談募集! No.[4601] [返信]
投稿者:CCJAPAN編集部 投稿時間:2008/11/10 [月曜日] 11:35:29
CCJAPANでは、2009年2月発行予定のVol.48で体験談特集2009を予定して
おります。
テーマはIBDにおける恋愛・結婚です。
そこで皆さんが体験したIBDと恋愛・結婚にまつわるエピソードを募集し
ます。

例)IBDを乗り越えて結婚した!
  IBDカップルならではのメリット・デメリット
  パートナーに病気を打ち明けたきっかけ、タイミング
  IBDだからこその出会い
  相手の両親に病気を理由に反対された
  IBDが原因で駄目になったケース
  IBDであることで最初から恋を諦めてしまった

名前(ペンネーム可)、性別、年齢、病歴を明記して、
ccjapan@mikumosha.co.jpまでメールでお送りください。
(件名を「読者体験談」で送って下さい)

興味深いエピソードの方には体験談をお願いする場合がありますので、
ご了承ください。
もちろんこんなエピソードがあるので、是非体験談を書いてみたい!と
いう方もご連絡ください。
(※体験談掲載者には薄謝&贈呈有り)

皆さんからのたくさんの体験談をお待ちしております!

便秘 No.[4591] [返信]
投稿者:くまとら 投稿時間:2008/10/24 [金曜日] 20:00:57
大腸クローンで3か所ほど、大腸に狭窄があります。
最近便秘ぎみで、踏んばるですけど、細い便が少し出るくらいで、すっ
きりしません。
皆さんの中で、便秘の時に便がすっきり出る方法がありましたら。教え
てください。

Re: No.[4595] [返信]
投稿者:p 投稿時間:2008/10/28 [火曜日] 17:55:30
大建中湯を飲むと、お腹が動くよ。

Re: No.[4596] [返信]
投稿者:くまとら 投稿時間:2008/10/28 [火曜日] 20:04:29
ありがとうございます。
それって漢方ですか? 参考にします。

Re: No.[4597] [返信]
投稿者:p 投稿時間:2008/10/29 [水曜日] 10:17:40
ツムラのもので、病院で処方してもらえるよ。
CCJAPANにも、でてたと思う。

Re: No.[4598] [返信]
投稿者:くまとら 投稿時間:2008/10/30 [木曜日] 20:11:28
ありがとうございます。
次回の通院で先生に聞いてみます。

カプセル内視鏡 No.[4584] [返信]
投稿者:土用波 投稿時間:2008/10/17 [金曜日] 11:17:18
カプセル内視鏡の検査をされた方いますか?

私が通院している病院のは導入されていないのですが、近隣の病院に導
入され、どうしようかと思案しています。

主治医は、小腸に狭窄があるので、やめた方が良いとは言われましたが
、慢性的な出血があり、それが何所なのか特定できない状況なので検査
してみたいという気持ちが強いのですが・・・

出血型クローンでは No.[4585] [返信]
投稿者:クローンズK 投稿時間:2008/10/17 [金曜日] 12:13:10
主治医の診断は間違ってないと思いますよ。狭窄部に詰まって結局内視
鏡で捕りにいかないといけなくなるので。最悪開腹手術の可能性もあり
ますしね。治療が難しい出血型クローンの僕の持っている情報ですが、
狭窄があるので内視鏡か挿入可能であるなら、ダブルバルーン内視鏡で
出血点を止血(焼く)方法以外に↓

・血管造影と同時に止血剤:アドナ、トランサミン、ヴィタミンK用
いる
・漢方でキュウキキョウガイトウを用いる。
・レミケードは、少ない出血の場合、有効(即日か数日で止血)だが
、大量出血の場合、無効(結果無効で、緊急手術)。
・手術:出血がどんどん持続するようなら、早めに手術

出血型はCRPなど炎症マーカー陰性でも出血します。通常少量の出血
でもその後大量出血の恐れもあるのでIBDの専門医に見てもらったほ
うが良いと思いますよ、主治医と相談してみて下さい。

Re: No.[4586] [返信]
投稿者:土用波 投稿時間:2008/10/17 [金曜日] 15:36:45
御返事、ありがとうございます。

20数年来、慢性的に下血しており、大量下血は5回。
その場合は、1〜2ヶ月入院して輸血、IVHを入れて絶食。

言われるように、CRPと下血は、まったくと言ってもよいほど比例し
ない。微妙な体調の変化があるときもありますが、なんの前触れもなく
大量下血し、気がつけば病院ということも。

ダブルバルーン内視鏡で検査をしたことはないのですが、一般的な内視
鏡では出血部位を特定できず、手をあぐねている状態です。

下痢、腹痛はペンタサ、プレドニン、現在は定期的なレミケード投薬で
治まるのですが、下血だけはコントロールしきれないです。

主治医も、「IBDの専門医でも難儀すると思うよ」と。
地方なので、近場の神戸でも3時間余りかかり、ずるずると今日まで・・
・。
やはり、相応の専門医を受診するのが得策ですね。

やはり出血型クローンですか No.[4587] [返信]
投稿者:クローンズK 投稿時間:2008/10/17 [金曜日] 17:02:30
クローンでも大変な病態で心配ですね。
近くにIBD専門医がいれば良いですけどね

血管造影でも分からない出血も、核医学検査、ガンマカメラによる出血
シンチでは0.05ml/min程度の少量の出血を検出することが可能なほど感
度の高い検査があるらしいです。
設備の整った医療機関で検査が可能かと思います。

出血点がわかれば内視鏡的止血術↓
1.局注法 
2.熱凝固法 
3.機械法 
4.薬剤散布法 

色々ありますので主治医にご相談ください
 


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [トピック総件数:494件]
削除パスワード: