[返信する記事] 削除パスワード:
Re: No.[5632]
投稿者:無記名 投稿時間:2011/09/19 [月曜日] 15:53:52
障害者枠ってなんなのかということですが、
法定雇用率というのがあって、企業は一定割合の障害者を雇用しなけれ
ばならないことが法律できまっているのです。法定の数に足りないとき
は、足りない分お金を国に納めなければなりません。逆に、法定数を上
回れば、そのぶんだけ助成金が得られます。企業にとってメリットがあ
るから雇用するわけで、なにも人助けでやっているのではないのです。
この法定雇用率の「障害者」としてカウントできるのは、手帳を持って
いる人だけのはずです。したがって、手帳所持者でないと、企業にとっ
ては一般の求職者となんら変わらず、採用してもメリットがありません
。要するに、手帳を持ってないと、障害者枠では就職できないはずです
。
この点については、わたしが間違っている可能性もあるので、ハローワ
ークではっきり確認してみてください。

あと、腸の切除手術は手帳取得の要件ではありません。CC Japanの過去
の特集でも扱っているはずなので、読んでみるといいと思います。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: