[返信する記事] 削除パスワード:
Re: No.[5517]
投稿者:どん 投稿時間:2011/05/21 [土曜日] 15:29:29
小腸の長さ1m・在宅IVHで一日のカロリー1500キロカロリ取ってる時に障
害者手帳を申請。で一発で一級一種でした。

で、一回目は半年後の再審査がありましたが、その時に自分から
小腸の長さは短くなる事はあっても伸びることはなし、これからも継続
的に在宅IVHはしなくてはいけないだろうから、その再審査の書類の提出
の時に、次回の再審査不要?のような項目にチェックを自分から入れて
くれと頼み、そう書いてもらいました。

それ以降は障害者手帳の再審査は無しです。
書類を書いてもらうのもお金がかかりますから、私の場合はそちらの方
が助かります。

それから、病院をクローンの専門病院に代わり、そちらが検査しますと
、小腸の残存は1・6m、在宅IVHはする事は無しということで
鼻注をするようになりました。
多分、再審査があったら、3級とかに落ちそうですが、1級のまんまです
。

手帳は1級のままですが、さすがに年金の方は国民の2級から厚生3級に下
がり、未成年発症なもので、厚生の受給資格はないので、年金は打ち切
られたいう形になりました。。残念・・・



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: