[返信する記事] 削除パスワード:
出血型クローンでは No.[4585]
投稿者:クローンズK 投稿時間:2008/10/17 [金曜日] 12:13:10
主治医の診断は間違ってないと思いますよ。狭窄部に詰まって結局内視
鏡で捕りにいかないといけなくなるので。最悪開腹手術の可能性もあり
ますしね。治療が難しい出血型クローンの僕の持っている情報ですが、
狭窄があるので内視鏡か挿入可能であるなら、ダブルバルーン内視鏡で
出血点を止血(焼く)方法以外に↓

・血管造影と同時に止血剤:アドナ、トランサミン、ヴィタミンK用
いる
・漢方でキュウキキョウガイトウを用いる。
・レミケードは、少ない出血の場合、有効(即日か数日で止血)だが
、大量出血の場合、無効(結果無効で、緊急手術)。
・手術:出血がどんどん持続するようなら、早めに手術

出血型はCRPなど炎症マーカー陰性でも出血します。通常少量の出血
でもその後大量出血の恐れもあるのでIBDの専門医に見てもらったほ
うが良いと思いますよ、主治医と相談してみて下さい。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: