[返信する記事] 削除パスワード:
Re: No.[4003]
投稿者:GB 投稿時間:2007/10/17 [水曜日] 22:23:38
なつみさん、はじめまして。UC歴4年、もうすぐ3歳になる子どもが
います。
私が妊娠した時は、ペンタサ・更にはプレドニンも服用中でした。(減
量の最終段階で1日5mgでしたが)
妊娠中期にまた再燃して入院し、プレドニン再開40mg点滴・サラゾ
ピリン服用、LCAPも受けました。あまり症状は良くなりませんでし
たが、妊娠には影響なかったのだと思います。実際、元気な子を産めま
したので。。。

産科・消化器科、どちらの先生も、ペンタサ、サラゾピリンは妊娠にほ
とんど影響はないと考えていい、とおっしゃっていましたよ。分厚い薬
辞典のような本を開いて調べてくれました。
プレドニンは、妊娠初期はもしかしたら胎児に影響があるのかもしれま
せん。
UC治療薬を服用している人と、そうでない人とでは、妊娠・出産に関
する危険率に差はほとんどないそうですよ。
でも免疫抑制剤(免疫調整剤)は妊婦さんには危険なようです。

妊娠すること自体が思うようにいかない事なのに、その3ヶ月前から薬
をやめておいたほうがいい、というのはなかなかムズカシイ話ですよね
(^_^;) 
私は今、第2子計画中ですが、なかなか(^_^;)
私の場合、妊娠中よりも産後の症状悪化がひどかったので、そのことが
トラウマになっているのかもしれません。

薬をやめて調子が悪くなってしまうよりも、薬を服用し続けてなるべく
調子の良い期間が続いている間に妊娠する、というほうが安全策だと、
個人的にはそう思います。
UCの症状も、妊娠に関しても、体質によってみなさんそれぞれだと思
いますので、なつみさんもそうしてください!とは言えませんが。。。

なつみさんも、どうか体調を崩さず、お子さんに恵まれますように♪
長文失礼しました。少しでもお役に立てたのなら光栄です。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: