[返信する記事] 削除パスワード:
Re: No.[3945]
投稿者:3936 投稿時間:2007/10/03 [水曜日] 12:58:58
通りすがりさんは、他の人同様、認識不足としかいいようがありません
。

まず、小腸機能障害は、有期認定、つまり期限付きが原則で、更新(と
いっても新規認定と手続きはほぼ同じ)が必要なのが本来の姿です。た
だし、その人の症状などを考慮して期限なしにしてもいいという裁量が
、認定する市町村に与えられているのです。
ですから、通りすがりさんが期限なしなのは、症状が重くて更新が必要
ないと認められたか、あるいは市町村がなんらかの理由で期限なしにし
ているか、つまり住んでいる場所で得しているかです。
私も有期の手帳を持っていますが、わたしの知り合いには、私より症状
が軽いにもかかわらず、期限なしになっている人がいて、理不尽な思い
をしています。それに、期限なしの人でも、法律上は確か、必要がある
と認められた場合は再審査する、という規定があったと記憶しています
。つまり、可能性は低いかもしれませんが、今後の状況しだいでは、期
限なしの人でも手帳をもらえなくなるかもしれないのですよ。

ついでに言えば、「半年間鼻注」というのは実は間違いです。正確には
「半年間の観察期間」で、「半年鼻注」ということは一言も書いてない
です。
一度、身体障害者基本法から施行令、施行規則、そして厚労省通知(通
達)までざっと目を通して見ることをお勧めします。そうすれば、立法
の趣旨がわかると思います。

CDの人はある意味恵まれていると言っていいかもしれません。
どんなに症状が重くても、ストマになる以外UCの人は手帳を持てません
。
また、ストマの人は2種4級です。小腸機能障害は1種4級。級は同じでも
1種2種で交通関係の減免などに差があります。たとえば、高速道路の料
金ですが、1種は自分が運転してればもちろん、車に乗っているだけでも
半額ですが、2種の場合は、自分が運転する車でなければ減免は受けられ
ません。この差はどこからきているのでしょうか?
私の知り合いに、リウマチで足は人工関節、手の関節は固定されたまま
という人がいますが、この人は1種ではなく2種の手帳です。自分は障害
で運転できないにも関わらずです。にも関わらず元気に手足を動かせる
小腸機能障害が2種ではなく1種なのはどんな理由なのでしょうか?
法律とはこんなものなのかもしれません。小腸機能障害4級にしても、な
ぜ経管が必要で経口ではダメなのか私には不可解です。

うまくまとまらなくなってしまいましたが、要するに私が言いたいのは
、ウソをつくのは生きるための方便として仕方ないとしても、「ウソを
ついています」と、誰もが見られるネットで自慢するのはまずいでしょ
、ということです。
ブログで犯罪を犯したことを自ら自慢気に書いて、大騒ぎになっている
ケースがけっこうあります。手帳についてブログで自慢している人の多
くは、実は、結局それと同じようなことをやっているのですよ。そうい
う自覚がありますか?