[返信する記事] 削除パスワード:
Re: No.[3918]
投稿者:hiroking [URL] 投稿時間:2007/09/22 [土曜日] 21:31:28
お辛いことと思います。
経口・経腸兼用にムースベースを使っています。
ムースベースはフレーバー同様、病院や薬局で取り寄せてください。
ムースベースの表記に関係なく、エレンタール1包または1本に1包入
れてみてください。
経腸でするときは粘り気に気をつけてください。
経口のときとムースベースの量を75%以下に調整します。
チューブの太さによっては詰まる可能性がありますので、よく溶かすこ
と(例えば、ぬるめの湯を用いることや、ダマだけ濾してしまってもよい
かもしれません。)を考慮してください。
ラコールやエンシュアリキッドなどの元々粘性のある液体を用いて、お
およそ5Fr以下の太さのチューブを併用する増粘法を行わないこと(詰
まる可能性が高いため)。
あなたにあった方法でやってください、可能ならゼリーベース法でもい
いと思います。



お名前:
メール:
URL:
タイトル:
コメント:
削除パスワード:半角英数4文字以上
文字色: