[返信する記事] 削除パスワード:
Re:仕事が終ったらシゴトです! No.[3855]
投稿者:KONAN 投稿時間:2007/08/28 [火曜日] 22:57:11
<sakuraさんへ御礼>
sakuraさん (私が申し上げるのも妙ですが)CDのご主人のこと、よく
見てくださってほんとうにありがとう。私も同じ、CD16年目のチョイ
ワル志向44歳です。私は妻と婚約中の29歳でCD発症。妻は「今あなたを
見捨てるとオンナがすたる!」といってくれ、入院先から一時外泊で結
婚式に行ったという経験をしました。以来妻はsakuraさんとおなじよう
に、再発・入院・オペを繰り返し突発出血を伴う厄介なタイプのCDの私
の面倒をよく見て叱咤激励。男子を結婚12年目で授かりました。現在私
はレミケードの8weeks毎継続的投与+イムラン1錠/日+サプリメント
で、ここ4年は完全に寛解維持中。食事は寛解中3食共楽しんでいます。
昔の苦しい時代が嘘のような毎日です。
<仕事>
私は東証1部上場のメーカー勤務。ハイテク部門で新規事業開拓専門の
企画課長です。これまで休職も経験、再発したら自主退職するという念
書を入れたこともあります。発症当時は外勤営業職でしたが、内勤に転
向しエレンタールを5-6p/日経口摂取しながらの仕事でした。当然随分
昇格昇給も遅れ面白くない日々でしたが、他にとりえもなくてサラリー
マンを続けてきました。その後社内でオンリーワン領域を開拓、ヒット
商品を企画し業界賞を取るなどして徐々に給料を上げていきました。そ
のうち私を重用してくださる役員が現れ、40歳で管理職になりました。
sakuraさんのご主人は車整備の専門家。私も社内専門家。やはり手に職
、スペシャリストが弱点を覆ってくれるように思います。ところで、ご
主人が車が好きなら今の職種やめないで。生きがいですよきっと。但し
、平行して収入源を別に確保していくことを考えませんか。
<収入>
最近私は勤め先での「勤労所得」だけだといろんな意味で危ないなと思
っています。CDは人生のリスクのひとつに過ぎません。私と家族を脅
かす要因が一杯見えてきました。いつ私に何があっても家族が十分食え
るようにすることを考えています。具体的には「不労所得」の流れをつ
くろうと思っています。仲良しの友人や妻に話すと「夢見がちな男」だ
と笑われますが私は真剣です。参考書はフォレスト出版「ロバート・ア
レンの実践!億万長者入門」税別1,800円。本当に楽しい本で、おすすめ
します。
<最後に>
sakuraさん あなたのご主人へのココロからの対応を、神様・仏様が見
ていないはずがありません。そのうち「あれはなんだったんだろうね」
とsakuraさんとご主人が笑って食事したりできる日々が来るような予感
がしますよ!
以上、話が長くなって失礼しました。